YouTubeに動画公開中!/受賞作「姥捨」の朗読映像+第27回新人賞作品募集動画をご覧くださいLinkIconこちらをクリック!

Part2も公開!/「詩と思想新人賞叢書」のご紹介を中心に第27回新人賞作品募集をPRしています。LinkIconこちらをクリック

2018.08.11 新刊情報を更新しましたLinkIcon新刊情報8月

2018.08.01 特集 スポーツの詩目次はこちら

巻頭エッセイ 原子修  花潜幸 /巻頭言 菊田 守
名詩集発掘/田中国男詩集『伝承の野を越えて』 愛敬浩一
手を結ぶ世界の詩人たち 後藤大祐 / 地域からの発信―奈良 大倉元
小特集 神山睦美「書評研究会」/ 詩人論 西亮太
風の広場 漆原正雄 ,豆塚エリ

2018.04.25 新刊情報を更新しましたLinkIconこちら

2018.01.05 本紙 1・2月号 12頁 

渡ひろこ「糸切り」に誤植がありましたので、ここに正しい全文を掲載し、お詫び申し上げます。LinkIcon特設ページはこちら

2017.12.15 第26回詩と思想新人賞発表こちらをクリック


声明LinkIcon「特定秘密保護法についての私たちの考え」



詩と思想8月号詩と思想4月号詩と思想3月号詩と思想7月号詩と思想6月号詩と思想4月号詩と思想3月号 詩と思想1・2月号詩と思想12月号
新刊続々、更新中です。

Information   

教科書のなかの文学/教室のそとの文学U―
中島敦「山月記」とその時代
●会期:六月二十三日(土)〜八月二十五日(土)午前九時半〜午後四時半
●会場:日本近代文学館 展示室 〒153-0041 目黒区駒場四―三―五五(駒場公園内)
●観覧料:三百円(一般)

宮沢賢治展 賢治の宇宙 心平の天
●一九二四年からの十年間、賢治の宇宙と心平の天が重なり合った生前交友に光をあてながら、心平が広めた賢治世界の魅力を紹介
●日時:七月七日(土)〜八月二十六日(日)午前九時〜午後五時
●会場:草野心平記念文学館 〒979-3122 いわき市小川町高萩字下夕道一―三九
●観覧料:四百三十円(一般)

第55回日本近代文学館夏の文学教室 近代と現代の間―昭和の文学から
●会期:七月三十日(月)〜八月四日(土)午後一時〜四時二十分
●講演者:荒川洋治 中島京子 佐伯一麦 島田雅彦 浅田次郎 伊藤比呂美 中上紀 木内昇 川本三郎 宮沢章夫 堀江敏幸 高橋源一郎 林望 磯ア憲一郎 町田康 青来有一 安藤礼二 池澤夏樹(講演者は各日で異なる)
●会場:有楽町よみうりホール 千代田区有楽町一―一一―一 ビックカメラ七階
●受講料:全期間券・九千三百円(前売) 各日券・千九百円(前売)
●チケット購入方法:日本近代文学館、一部書店、チケットぴあ、ローソンチケット
●問い合わせ・申込:日本近代文学館 文学教室係 〒153-0041 目黒区駒場四―三―五五 TEL03-3468-4181

第12回福岡県ゆかりの詩人を語る会 黒田達也の詩を読む
●日時:八月五日(日)午後一時〜四時半
●第一部:黒田達也とその時代
●第二部:黒田達也の詩を読む
●会場:小郡市生涯学習センター会議室2・3・4 小郡市大板井一一八〇―一
●参加費:五百円(資料代)
●問い合わせ:野田宇太郎文学資料館(小郡市立図書館内)TEL0942-72-7477 FAX0942-72-3501、福岡県詩人会事務局 脇川方 TEL・FAX092-452-0510、吉貝(イベント担当)TEL090-5939-4295

涯テノ詩聲 詩人 吉増剛造展
●会期:八月十一日(土)〜九月二十四日(月)午前十時〜午後六時
●会場:松濤美術館 〒150-0046 渋谷区松濤二―一四―一四
●入館料:五百円(一般)

ポエトリー・カフェみやぎ「気ままな哲学カフェ」
●日時:八月十九日(日)午後一時半〜三時半
●コーディネーター:千田基嗣
●朗読:千田真紀、千田基嗣
●会場:宮城県詩人会事務局 〒980-0801 仙台市青葉区木町通二―六―五三 あきはビル四F
●参加費:五百円

宮城県詩人会 詩祭2018「現代詩 闘うことばの祭典」
●日時:九月三十日(日)午後一時〜四時半
●講演:高橋玖未子「東北―その詩的視点」
●朗読劇:西澤由美子
●会員朗読:秋亜綺羅 大林美智子 佐々木貴子 武田こうじ 伊達泳時 千葉貴史 日野修
●会場:仙台市民活動サポートセンター 〒980-0811 仙台市青葉区一番町四―一―三
●入場料:千円(入退場自由)
●予約・問い合わせ:宮城県詩人会詩祭実行委員会 〒980-0801 仙台市青葉区木町通二―六―五三 あきはビル四F TEL022-205-8510

第26回岐阜県文芸祭作品募集〈詩〉
●応募方法:財団ホームページ、県内の公立図書館、文化施設等で作品募集要項を入手のうえ、所定の応募用紙に必要事項を記入し、応募作品とともに下記まで郵送すること。
●審査員:椎野満代 山中以都子
●締め切り:十月一日(消印有効)
●応募料:千円
●発表:平成三十一年一月上旬予定。入賞・入選者に対して通知
●応募・問い合わせ先:(公財)岐阜県教育文化財団 文芸祭担当 〒502-0841 岐阜市学園町三―四二 ぎふ清流文化プラザ一階 TEL058-233-8161 FAX058-233-5811 Eメールgecf@g-kyoubun.or.jp

第6回かなざわ現代詩コンクール作品募集
●部門:自由題・課題「仕事」いずれか
●応募規定:高校生以上。居住地・出身地は問わない。作品は一人一篇。未発表作品に限る(重複応募不可)。タイトル三行分を含めA4判四百字詰め原稿用紙千字以内(パソコン使用の場合はA4判縦書きで一頁二十字×四十行の書式)。原稿右上隅に部門別(課題・自由題)を明記。別紙にタイトル・氏名(ふりがな)・郵便番号・住所・電話番号・原稿総枚数を明記すること。原稿にはタイトルのみ。誤字・脱字・語法の誤りのないよう注意し、読みやすく書くこと。応募作品は返却しない。
●締め切り:八月三十一日(消印有効)
●参加料:二千円 最寄の郵便局より下記講座に振込み。口座番号00780-2-14064 加入者名 石川詩人会
●発表:十一月までに選考結果を応募者全員に通知
●応募・問い合わせ先:石川詩人会・かなざわ現代詩コンクール事務局 〒920-0027 金沢市駅西新町一―一〇―九 向川裕章方 TEL・FAX076-232-2806

第19回「家族の絆・愛の詩」作品募集
●応募規定:「家族の絆」をテーマにした詩。未発表作品を一人一篇。四百字詰め原稿用紙縦書きで二枚以内(原稿用紙一行目に題名、三行目より本文を書き、本文には氏名は書かない)。別紙にタイトル・氏名(ふりがな)・年齢・住所・電話番号を明記し本文に添付。メールでの応募については、本文二十字×三十八行以内。応募作品は返却しない。
●締め切り:九月七日(必着)
●選考委員:冨長覚梁 頼圭二郎 椎野満代 岩井昭 井手ひとみ
●発表:十一月一日、養老町ホームページ他にて入賞者発表
●応募先:養老町愛の詩募集実行委員会 〒503-1392 岐阜県養老郡養老町高田七九八 養老町教育委員会内 TEL0584-32-5086 http://www.town.yoro.gifu.jp/

お詫びと訂正
本誌七月号P61下段十八行目「銀輪の鞘」は「銀鱗の鞘」の誤りです。訂正してお詫び申し上げます。

土曜美術社のホームページから書籍が注文できるようになりました。
注文フォームから、24時間受付中!

新規画像_11_コピー_1.jpg

ミルクパーパの裏庭、一色真理の夢千一夜、うさぎじるしの夜、夜の森 ほか電子ブックはこちらから

image1.jpg

≪対談≫北川健次×野村喜和夫

詩から美術へ縦横無尽にクロスするスリリングな対話をwt3_next.gif
お楽しみください

LinkIcon【サン・ラザールの発火と冷却】

クリックで、YouTubeサイトへ移動します

当社公式ホームページURL変更のお知らせ 

2015年12月1日から、当社ホームページのアドレスが変更になりましたのでお知らせ致します。現在は、新しいホームページへは自動転送がかかります。アドレスのみ変更となります。つきましては、ブックマークおよびお気に入りにご登録頂いております当社URLの変更をお願致します。お手数をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い致します。
新URL http://userweb.vc-net.ne.jp/doyobi/