2018.06.01 特集 詩人賞、今年の顔

巻頭エッセイ 小柳玲子
巻頭インタビュー 中井ひさ子
H氏賞 現代詩人賞 日本詩人クラブ賞 日本詩人クラブ新人賞 日本詩人クラブ詩界賞 福田正夫賞 富田砕花賞 小熊秀雄賞 三好達治賞 中原中也賞 丸山薫賞 小野十三郎賞
巻頭言 芳賀章内 , 名詩集発掘/天彦五男詩集『鴉とレモン』金子秀夫
手を結ぶ世界の詩人たち 山口勲 , 地域からの発信 寮美千子

2018.04.25 新刊情報を更新しましたLinkIconこちら

2018.04.01 特集 現代詩の新鋭

巻頭エッセイ 日原正彦 高橋英司
新鋭 一瀬なほみ 魚野真美 海老名絢 草間小鳥子 齋藤正 葉山美玖 広居歩樹 堀内敦子 豆塚エリ 宮城ま咲 渡辺八畳
解説 松原立子 山岡遊 平居謙 山ア修平 中井ひさ子 北畑光男 一色真理 箱木直哉 平川綾真智 冨上芳秀 齋藤貢
小特集 西岡光秋―『西岡光秋全詩集』を読む
巻頭言 石原武, 名詩集発掘/前原正治詩集『緑への風見』坂本正博
手を結ぶ世界の詩人たち 広岡守穂, 地域からの発信―前橋 矢田和啓

2018.01.05 本紙 1・2月号 12頁 

渡ひろこ「糸切り」に誤植がありましたので、ここに正しい全文を掲載し、お詫び申し上げます。LinkIcon特設ページはこちら

2017.12.15 第26回詩と思想新人賞発表こちらをクリック


声明LinkIcon「特定秘密保護法についての私たちの考え」



詩と思想4月号詩と思想3月号詩と思想7月号詩と思想6月号詩と思想4月号詩と思想3月号 詩と思想1・2月号詩と思想12月号
新刊続々、更新中です。

Information   

第1回岐阜県詩人賞決定
●村瀬和子『花かんざし』(思潮社)

「文学極道」2017年・年間各賞受賞者決定
●第13回文学極道創造大賞:kaz.(矢田和啓)、紅月
●第13回文学極道年間最優秀作品賞:村田麻衣子「ひずむ音になれなくて ゆがまなかった」、Kolya「光色のコークレッスン」

第8回詩の朗読カフェ クラムボン
●自作詩の朗読やパフォーマンス、その他。
●日時:六月十六日(土)午後一時半〜四時半
●会場:やまなしプラザ・オープンスクエア 甲府市丸の内一―六―一
●参加費:五百円(出入り自由、茶菓付き)
●問い合わせ・申し込み:山梨県詩人会事務局 こまつかん TEL090-3699-0284

ポエトリー・カフェみやぎ「詩の芽の立ち上がるところ」―野木京子さんを囲んで―
●日時:六月十七日(日)午後一時半〜三時半
●特別ゲスト:野木京子(終了後、野木さんとの夕食会あり)
●コーディネーター:佐藤洋子
●会場:宮城県詩人会事務局 〒980-0801 仙台市青葉区木町通二―六―五三 あきはビル四F
●参加費:五百円(茶菓代)

野川朗読会9〈ひとことテーマ〉私の立ち入り禁止地区
●日時:七月一日(日)午後一時半〜四時
〈一部〉
●朗読:伊藤浩子 生野毅 渡辺めぐみ 北爪満喜 そらしといろ 杉本真維子
●対話:長野まゆみ×そらしといろ×田野倉康一
〈二部〉
●朗読:長野まゆみ 田野倉康一 樋口良澄 相沢正一郎 野村喜和夫 一色真理 岡島弘子
●司会:一色真理
●会場:成城ホール集会室 〒157-8501 東京都世田谷区成城六―二―一 TEL03-3482-1313 http://seijohall.jp/
●会場の定員(63名)を超えた場合、ご入場をお断りする場合があります。できるだけご予約をお願いします
●資料代:千円
●問い合わせ・予約:岡島 TEL・FAX 03-3480-5806 Eメールgzl13336@nifty.com

第25回丸山薫賞募集
●対象詩集:平成二十九年四月一日から平成三十年三月三十一日までに刊行された現代詩集(奥付の発行年月日による)。ただし、翻訳・復刻・再版・遺稿集及び全詩集・選集・外国語による詩集、装丁・編集の不十分な詩集は除く
●応募方法:応募詩集一冊と詩集名・郵便番号・住所・氏名(筆名の場合は本名も)・年齢・性別・電話番号を列記し送付。詩集名・氏名にはふりがなを付ける。応募詩集は返却しない
●締め切り:六月三十日(当日消印有効)
●選考委員:菊田守 新藤凉子 高橋順子 八木忠栄 八木幹夫
●発表:平成三十年九月(予定)
●応募先:〒440-8501 愛知県豊橋市今橋町一 豊橋市役所「文化のまち」づくり課内 丸山薫賞運営委員会事務局 TEL0532-51-2874

第20回小野十三郎賞募集
●対象:二〇一七年七月一日から二〇一八年六月三十日までに刊行された詩集または詩評論書。
●応募方法:著者本人が詩集等の著作二部を送付。なお「第20回小野十三郎賞応募」と明記のうえ、本名・年齢・住所・電話番号を記入したものを添付。著作は原則として返却しない
●締め切り:七月十日(当日消印有効)
●選考委員:倉橋健一 小池昌代 坪内稔典
●発表:二〇一八年九月下旬
●応募・問い合わせ先:〒542-0012 大阪市中央区谷町七―二―二―三〇五 大阪文学学校内 小野十三郎賞事務局 TEL06-6768-6195 FAX06-6768-6196 Eメールstaff@osaka-bungaku.or.jp

『年刊詩集ふくい2018』作品募集
●書名:『年刊詩集ふくい2018』(第34集)十月中旬刊行予定
●応募規定:詩作品に限る。会内外を問わず参加できる。題材自由。二篇以内。新作、もしくは過去一、二年間の作品。一人二頁使用。一行39字以内。タイトル・氏名分五行を含め40行以内。原稿用紙を使用。一行が39字を超える場合、二行目は一字分下げる。ワープロ入力の原稿も可。原稿末尾に氏名・郵便番号・住所・電話番号・生まれた西暦年・主とする所属詩誌・著書を明記。前回参加していて修正の必要がない場合は、その旨記す。原則として氏名の行を除き全文116字以内。封筒に「詩集ふくい2018応募作品在中」と朱書き。
●締め切り:六月三十日(土)
●原稿送付先:〒918-8186 福井市中野二―一二一一 黒田不二夫宛 TEL0776-38-5983
●参加費・予約:福井県詩人懇話会の会員は、参加費六千円(二頁)、二頁を超える場合は四頁を限度として一万円。一般応募者は、参加費七千円(二頁)、二頁を超える場合は四頁を限度として一万二千円。参加者は著者校正の際に二冊以上予約のこと。
●郵便振替口座:00750-0-11837 加入者名:福井県詩人懇話会
●問い合わせ:福井県詩人懇話会事務局 〒916-0057 福井県鯖江市有定町一―八―七 千葉晃弘方 TEL・FAX0778-51-5973

草野心平の校歌
●会期:四月十四日(土)〜六月十七日(日)
●開館時間:午前九時〜午後五時
●会場:草野心平記念文学館 〒979-3122 いわき市小川町高萩字下夕道一―三九
●観覧料:四百三十円(一般)

詩の教室 ポエムサロンRose
●詩の添削及び堀田京子詩集『愛あるところに光は満ちて』(コールサック社)より数編を読む(五月)、細田傳造詩集『アジュモニの家』(思潮社)より数編を読む(六月)
●日時:五月二十四日(木)、六月二十一日(木)午後二時〜三時半
●受講料:千円
●会場:ふくやま文学館 TEL084-932-7010
●問い合わせ:一瀉千里 TEL084-951-1300

関西詩人協会 詩画展
●会期:六月八日(金)〜二十日(水)
●開催時間:午前九時十五分〜午後八時半
●会場:大阪市立中央図書館エントランスギャラリー 地下鉄千日前線・長堀鶴見緑地線「西長堀」七号出口一階
●同時開催 詩話会(六月九日午後一時半〜四時半)、大阪市立西区民センター、詩画展参加者によるスピーチ「私にとっての詩と絵と写真」、朗読 野坂昭如『火垂るの墓』、オープンマイク
●問い合わせ:(詩画展担当)吉田定一 TEL・FAX072-264-8443、 田村照視 TEL075-314-6449、和比古 TEL0798-72-9308

第7回福岡ポエイチ「詩と落語の世界」
●文学系同人誌の展示即売会。フリートーク、寄席・笑福亭智丸独演会(10日)
●会期:六月九日(土)〜十日(日)午前十一時〜午後四時
●会場:リノベーションミュージアム冷泉荘 福岡市博多区上川端町九―三五
●寄席:笑福亭智丸独演会、六月十日午後六時〜七時半。料金二千円(全自由席・当日券の販売はなし)。販売はチケットぴあPコード638-229、問い合わせ070-1510-3950
●問い合わせ:福岡ポエイチ実行委員会 Eメールfukuokapoeiti@gmail.com

水原秋櫻子展 現代俳句の出発
●会期:三月二十四日(土)〜六月十日(日)
●開館時間:午前九時〜午後五時
●会場:日本現代詩歌文学館 〒024-8503 北上市本石町二―五―六〇 TEL0197-65-1728
●観覧料:三百円(一般)

第8回 詩の朗読カフェ クラムボン
●自作詩の朗読やパフォーマンス、その他。どなたでも参加可能。
●日時:六月十六日(土)午後一時半〜四時半
●会場:やまなしプラザ・オープンスクエア 甲府市丸の内一―六―一
●参加費:五百円(出入り自由・茶菓付き)
●申し込み:山梨県詩人会事務局こまつかん TEL090-3699-0284

お詫びと訂正
本誌五月号P23上段20行目「〈2・25動〉」は〈6・25動乱〉」の誤りです。P45上段14行目「よがり口」は「上がり口」の誤りです。P83上段10行目「痩せた手袋」は「痩せた手足」の誤りです。同じく下段「子守唄をうたう老婆」は「子守唄をうたう 老婆」の誤りです。目次のノンブルは83の誤りです。P147上段15行目「凍れる口」は「凍える口」の誤りです。訂正してお詫び申し上げます。

土曜美術社のホームページから書籍が注文できるようになりました。
注文フォームから、24時間受付中!

新規画像_11_コピー_1.jpg

ミルクパーパの裏庭、一色真理の夢千一夜、うさぎじるしの夜、夜の森 ほか電子ブックはこちらから

image1.jpg

≪対談≫北川健次×野村喜和夫

詩から美術へ縦横無尽にクロスするスリリングな対話をwt3_next.gif
お楽しみください

LinkIcon【サン・ラザールの発火と冷却】

クリックで、YouTubeサイトへ移動します

当社公式ホームページURL変更のお知らせ 

2015年12月1日から、当社ホームページのアドレスが変更になりましたのでお知らせ致します。現在は、新しいホームページへは自動転送がかかります。アドレスのみ変更となります。つきましては、ブックマークおよびお気に入りにご登録頂いております当社URLの変更をお願致します。お手数をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い致します。
新URL http://userweb.vc-net.ne.jp/doyobi/