朝日新聞『天声人語』で大絶賛紹介された詩「憲法」他、代表作品の全てを収録。
今話題の『佐藤正子詩集』ご注文承りますクリック⇒

新・日本現代詩文庫124『佐藤正子詩集』解説/篠原憲二・佐藤夕子

詩作を始めた(短い作歌期間のあとだった)佐藤さんの初心に(行)の観念があったことは余程重要なことだ。詩には行があると改めて思う。一行の末尾の消滅から次行の頭への、言わば死と生起の繰り返し。それは、日本語が述語に達するまで遠いという特性において、その途中の定立しがたい状態を律するのに適った一つの形式感覚と言ってよい(篠原憲二解説より)

2020.07.01 詩と思想7月号LinkIcon目次はこちら

特集 石垣りん

2020.04.19 新刊情報を更新しましたLinkIconこちらをクリック

2019.12.01 新刊情報を更新しました最新情報は、こちら


声明LinkIcon「特定秘密保護法についての私たちの考え」




top202007.jpg 2020-06top.jpg詩と思想6月号 2020_5top.jpg詩と思想5月号 top20204.jpg詩と思想4月号 top20203.jpg詩と思想3月号 20190620-1.jpg 201907top.jpg詩と思想7月号 20190620-2.jpg 201906-1.jpg 2019.2-4.jpg 2019.2-5.jpg 201811_1.jpg
新刊続々、更新中です。

Information   


ポエトリー・カフェみやぎ6月 詩は「完成」の放棄?
●日時:六月十四日(日)午後一時半~三時半
●コーディネーター:佐山則夫
●会場:宮城県詩人会会議室 〒980-0801 仙台市青葉区木町通二―六―五三 あきはビル四F
●参加費:五百円(1ドリンク、菓子)

日本詩人クラブ三賞贈呈式
●日本詩人クラブ賞、日本詩人クラブ新人賞、日本詩人クラブ詩界賞の贈呈式
●日時:七月十一日(日)午後二時~四時半
●会場:東京グランドホテル 芙蓉の間 〒105-0014 港区芝二―五―二
●贈呈式会費:五百円
●記念パーティー:午後四時半~六時半、東京グランドホテル 蘭の間、パーティー会費七千円

日本詩人クラブ9月例会―創立70周年 現代詩東西南北―
●日時:九月十二日(土)午後二時~五時
●詩朗読&スピーチ:相沢正一郎 渡辺みえこ 大山いづみ
●シンポジウム:神品芳夫 太田雅孝 川中子義勝「現代詩 東西南北―ヨーロッパ詩とその受容」
●会場:早稲田奉仕園 スコットホール 〒169-8616 新宿区西早稲田二―三―一
●会費:五百円(会員・会友も)
●例会終了後、交流会を予定

土曜美術社のホームページから書籍が注文できるようになりました。
注文フォームから、24時間受付中!

ミルクパーパの裏庭、一色真理の夢千一夜、うさぎじるしの夜、夜の森 ほか電子ブックはこちらから

≪対談≫北川健次×野村喜和夫

詩から美術へ縦横無尽にクロスするスリリングな対話を
お楽しみください

LinkIcon【サン・ラザールの発火と冷却】

クリックで、YouTubeサイトへ移動します